ページの先頭です
メニューの終端です。

胸部外科(呼吸器外科・心臓血管外科)

[2017年3月10日]

ID:34

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

スタッフの紹介

  • 時津浩輔(ときつ こうすけ)主任部長
     日本外科学会専門医、日本呼吸器外科学会専門医、日本呼吸器内視鏡学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構認定医・暫定教育医、肺がんCT検診認定医師、日本呼吸器外科学会評議員、大阪医科大学臨床教育准教授、大阪医科大学非常勤講師

診療科の紹介

気胸、肺癌、胸部外傷を中心とする呼吸器・縦隔疾患の外科治療、心臓弁膜症、虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)に対する外科治療、胸部ならびに腹部大動脈瘤等の大動脈領域の外科治療を手がけています。これら領域における血管造影検査、気管支鏡検査、心臓超音波検査も行っています。
また、症候性の徐脈性不整脈患者に対する永久ペースメーカー植え込み術、経過観察を行っています。さらに、自然気胸など適応のある症例については胸腔鏡を使用した低侵襲手術を行い、早期離床、患者様負担の軽減などに努力しています。(現在、人員の都合で心臓血管外科領域の手術は停止していますが、手術が必要な症例は、当院で精査後、大阪医科大学附属病院・心臓血管外科へ紹介しています。)

地域医療機関の先生方へ

地域医療機関の先生方には、いつもご紹介をいただきありがとうございます。

当科では当院の循環器内科、呼吸器内科とも連携し、血管造影検査や気管支鏡検査なども共同で行い、常に症例検討会を行うことにより内科的治療から外科的治療まで、適切な診断・治療が一貫して行えるように努力しております。

専門外来(予約制)

月~金曜日午前9時

  • 対象疾患
     肺疾患、縦隔・横隔膜・胸壁疾患、心臓疾患、大血管疾患、不整脈
  • 特殊検査
     心エコー図、心臓カテーテル、心血管造影、刺激伝導系(不整脈)検査、ホルター心電図(24時間心電図)、気管支ファイバースコープ、気管支動脈造影
  • 手術及び治療
     心臓、肺、その他胸部疾患の手術、大血管手術、ペースメーカー治療、局所抗癌剤注入治療

各科外来診療担当表

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.