ページの先頭です
メニューの終端です。

FMひらかたで乳がん検診の受診を呼びかけました

[2017年2月22日]

ID:109

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市立ひらかた病院診療局放射線科の中越技師が2月16日、エフエムひらかたに生出演し乳がん検診の受診を呼びかけました。

出演した番組は、毎週木曜午後7時30分放送の「HIRAKATAの爺の冥土の土産」。番組MCの稲崎も本院の放射線技師です!

(昨年FMひらかたのコンテストで優勝し、レギュラー番組を獲得)。この日は、同僚でもある中越技師がゲストに迎えられ、

40歳代から2年に一度は乳がん検診を受診することを呼びかけるとともに、市立ひらかた病院が独自で取り組む日曜日の

乳がん検診についてPRしました。

★乳がん健診についてはコチラ(別ウインドウで開く)

※市立ひらかた病院による日曜日の乳がん検診、直近2月19日は定員に達しました。

生放送の様子。稲崎技師は、昨年開催された第10回ミュージックバトルでグランプリを獲得したグランプリ賞品としてレギュラー番組を獲得! 

毎週木曜午後7時30分から30分番組を3カ月間任されています。

 

MC稲崎技師(右)とゲストとして迎えられた中越技師(左)。

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.