ページの先頭です
メニューの終端です。

病院食の試食会を開催しました。今回のテーマは「糖尿病食」です。

[2017年6月2日]

ID:131

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

病院食の試食会を開催しました。今回のテーマは「糖尿病食」です。

病院食の試食会の取り組みは、星ヶ丘医療センター・枚方公済病院・市立ひらかた病院の3病院の病院長等が参加し実施しています。

各病院で、テーマに沿った病院食を試食し、献立や食材などさまざまな点について検討しています。

今回(平成29年5月24日)は糖尿病食をテーマに当院で行いました。

病院食の写真

当日のメニュー
・ごはん
・トマトシチュー
・サラダ
・炒り卵

特別に伏見隆市長が参加しました。
市長の写真1

いただきます!

市長の写真2

おいしいですね!

病院食の器の写真

市長、お味はいかがですか?
「シチューが特においしい!」
「糖尿病食とは思えない!」
「器も綺麗な柄で素晴らしいですね!」

市長と病院事業管理者の写真

伏見市長、高井病院事業管理者

森田院長の写真

森田院長

試食会の取り組みについては、食事という分野を取り上げ、日々改善すべき点について取り組んでいることが素晴らしいとの感想とともに、今後の活動にも期待のコメントをいただきました。
全体写真1

参加者による意見交換

全体写真2

活発な意見交換が行われました

星ヶ丘医療センターの松本院長は、長期入院されている患者も多いことから、病院食の献立は非常に重要であるとお話しされていました。

枚方公済病院の野原院長から、この試食会を通じて、食事だけでなく色々な面で3病院が情報共有できるようになり、地域連携の大切さを改めて感じるとのコメントがありました。

また、各病院の栄養士や事務職員からも積極的な発言があり、終始活発な意見交換の場となりました。

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.