ページの先頭です
メニューの終端です。

親子アドベンチャーツアーを行いました!

[2017年9月1日]

ID:159

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ひらかた病院親子アドベンチャーツアー

市制施行70周年記念事業として、平成29年8月6日(日)に親子アドベンチャーツアーを行いました!

事前申込みされた28組56名の親子にご参加いただき、病院説明や手術室などの院内見学、医療職との懇談を行いました。

ようこそ市立ひらかた病院へ

ポスターの掲示や飾りつけを行い、参加者をお迎えしました。

ワクワクしながら来院される参加者の皆さん。

開会の時間になり、病院長のあいさつでアドベンチャーツアーがスタート!

受付の写真

こちらが受付です

病院長のあいさつの写真

たくさんの参加者にあいさつする病院長

院内見学へ出発

3グループに分かれ、手術室、放射線検査室、リハビリテーション室の院内見学を行いました。

普段は絶対に入れないところもいっぱい!親も子も期待に胸がふくらみます!

手術室

腹腔鏡の体験や、術衣を着ての医師との記念撮影を行いました。

消化器外科の島先生からは腹腔鏡の使い方のお手本がありました。

普段は無い子ども達の視線に、島先生もちょっぴり緊張したそうです。

手術室のボードの写真

ボードを作り参加者の皆さんを歓迎

腹腔鏡の体験の写真

腹腔鏡の体験!皆さん上手でした!

医師との記念撮影の写真

島先生と記念撮影

放射線検査室

エックス線透視検査、CT検査、MRI検査の説明や実験などをしました。

エックス線透視検査では、参加者の皆さんのカバンの中を透視する実験もありました。どんなふうに見えるのか皆さん興味津々です。

CT検査では、野菜や魚などを立体的な画像にしてみました。画像を見ると皆さんから驚きの声があがりました。

MRI検査では、ネームホルダーを近づける実験などをしました。こわごわ近づくと、ネームホルダーがMRIにひっぱられ、何か不思議な感覚です。

エックス線透視検査の説明の写真

エックス線透視の実験を行う放射線技師

MRIの写真

CT検査

MRIの写真

MRI検査

リハビリテーション室

松葉杖の体験や認知症検査などで使われる頭の検査・体操、ストレッチ体操をしました。

松葉杖の体験では、「簡単そうに見えるけど、意外と難しかった」「ちょっとなら大丈夫やけど、ずっと使うのは大変そう」などの感想が聞かれました。

認知症検査では、親子で挑戦。決められた時間内に昔話を読んでもらい、内容も理解して、さらに指定された文字に印をつけてと、高度なことをしてもらいました。親御さんよりも好成績を残すお子さんもいてビックリ!!

松葉杖の説明の写真

松葉杖の使い方の説明

松葉杖の体験の写真

松葉杖を体験!

認知症検査の写真

認知症検査で頭の体操

最後は医療職との懇談です

医師や看護師、放射線技師や作業療法士など医療職との懇談を行いました。

手術にどのくらい時間がかかるのかや、病院で一番高価な機械は何かや、いろいろな質問がありました。

直接質問できる滅多にない機会。積極的に質問があり、盛り上がりました。

また、アドベンチャーツアー全体を通して、参加者の皆さんから楽しい、おもしろい、参加して良かったとのお声をいただきました。

ご参加ありがとうございました。

医療職との懇談の写真

懇談会の様子

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.