ページの先頭です
メニューの終端です。

放射線科

[2018年6月1日]

ID:185

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

スタッフの紹介

放射線科スタッフの写真

医師

放射線科医師
 氏名 専門部門 役職 専門医等
 辰巳 智章(たつみ としあき)放射線治療 診療局次長兼放射線科主任部長 日本医学放射線学会治療専門医
 赤木 弘之(あかぎ ひろゆき)画像診断 診療局次長兼放射線科主任部長 日本医学放射線学会診断専門医、日本核医学会核医学専門医、日本核医学会PET核医学認定医

スタッフ

診療放射線技師20名、看護師8名、事務員5名のスタッフが医師とともに画像診断・放射線治療における多様な要望に答えられるよう努力しています。

放射線科のアピールポイント

CT

320列CTと64列CTの2台体制を整えています。320列CTでは、全脳や心臓などの検査が1回転のスキャン(0.35秒)で完了し、動きや呼吸を止めることが困難な場合でも素早く撮影ができます。

MRI

3テスラMRIと1.5テスラMRIの2台体制を整えています。3テスラMRIでは、高い分解能と薄いスライス厚の選択が可能となり、より詳しい画像を得ることができます。

放射線治療

目的の標的へのピンポイント照射により、正常組織の損傷を抑え、従来に比べ副作用が少ない治療を行っています。

診療科の紹介

画像診断部門

「画像診断」は、様々な検査をとおして病気に関する重要な情報を提供するものでその重要性はますます高まってきています。

当科では、高度医療に対応できる医用画像診断装置を導入し、安心して患者さんに各種画像検査を受けていただけるよう、各科連携のもと、迅速かつ精度の高い画像診断による検査を行っています。

また、救急体制の充実、地域医療機関の先生方からの画像診断に関する依頼に適時対応できる体制づくりに取り組んでいます。

認定資格の取得

当科では、専門性を活かし検査のクオリティー向上を目的とした資格・施設認定を取得しています。

資格認定

●放射線管理士2名●放射線機器管理士1名●医療情報技師2名●医用画像情報精度管理士1名●衛生工学衛生管理者1名

●救急撮影認定技師4名●検診マンモグラフィ撮影診療放射線技師7名●胃がん検診撮影専門技師3名 

●X線CT認定技師3名●肺がんCT検診認定技師1名●日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師1名

●核医学専門技師1名●第1種放射線取扱主任者1名

【 施設認定

●マンモグラフィ検診施設画像認定●被ばく線量低減推進施設認定

検査室の紹介

放射線科では、いろいろな検査を行っています。そこで、各検査室の紹介をします。 (下の写真をクリックして下さい。)

一般撮影室へリンク

一般撮影室

透視撮影室へリンク

透視撮影室

乳房撮影室へリンク

乳房撮影室

CT室へリンク

CT室

MRI室へリンク

MRI室

血管造影室へリンク

血管造影室

核医学検査室へリンク

核医学検査室

放射線治療部門

「放射線治療」は手術・抗がん剤治療とならんで「がん」に対する3大治療の一つで、治療を受けられる方は年々増加しています。

当科では、画像誘導放射線治療など、より正確な治療を行っています。

また、定位放射線治療の施設基準を満たしており、頭部及び体幹部への定位放射線治療(いわゆるピンポイント照射)も行っています。

認定資格の取得

●放射線治療専門放射線技師2名●医学物理士1名●治療品質管理士2名●第1種放射線取扱主任者2名

治療室の紹介

放射線治療室について紹介します。(下の写真をクリックして下さい。)

放射線治療室へリンク

放射線治療室

地域医療機関の先生方へ

地域の先生方が、より高度の医療を提供されるにあたり、そのご要望にお答えしたく努力しておりますので当院放射線科をお気軽にご利用ください。

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.