ページの先頭です
メニューの終端です。

歯科口腔外科

[2018年10月16日]

ID:266

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

スタッフの紹介

スタッフ
氏名役職専門医・リンク等
有吉靖則(ありよし やすのり)主任部長日本口腔外科学会指導医・専門医、医学博士、大阪医科大学非常勤講師

濱田 敦(はまだ あつし)

部長ピックアップドクターはこちら
木村吉宏(きむら よしひろ)部長日本口腔外科学会専門医、日本再生医療学会再生医療認定医、医学博士、大阪医科大学非常勤講師
高橋泰子(たかはし やすこ)副部長日本口腔外科学会認定医、医学博士
向井竜也(むかい たつや)非常勤医員 

診療科の紹介

歯科口腔外科では、患者さんへの負担が少ない、患者さんにやさしい治療を心がけています。

4名の常勤歯科医師と非常勤歯科医師が、口腔外科的疾患全般(親知らずなどの難抜歯、口腔領域の感染症、外傷、顎関節症、口・顎の中にできた嚢胞、腫瘍、口内炎など口腔粘膜疾患、舌痛症など)の診断・治療を行っています。

循環器疾患、糖尿病などさまざまな疾患を有する患者様に対し、地域の医療機関と密に連携し、安全な歯科・口腔外科的治療を提供しております。さらに、本院他科に入院中の患者さんの口腔管理を積極的に行っております。

なお、すべての手術(親知らずの抜歯を含む)は、原則的に予約制となっておりますのでご了承ください。

疾患紹介

主な疾患をご紹介します
主な疾患内容詳細
抜歯(親知らず)親知らず(智歯、第3大臼歯)等の抜歯を行っています。

リンク

口腔領域の感染症口腔領域における細菌感染症やウイルス感染症の治療を行っています。リンク
口腔外傷いわゆる口腔領域の軟組織・歯の損傷に対する治療や、あごの骨折の診断・治療を行っています。

リンク

口腔粘膜疾患口内炎や、カンジタ(かび)感染による口内炎治療等を行っています。

リンク

口腔腫瘍口の中にできたできものに対する診断・治療を行っています。リンク
嚢胞(のうほう)口腔領域に生じた嚢胞の診断・治療を行っています。

リンク

顎関節症顎関節症の診断や治療(薬物治療やスプリント療法・理学療法等)を行っています。

リンク

唾液腺疾患唾液腺疾患(感染症・唾石・炎症・腫瘍)の、診断・治療を行っています。

リンク

口腔心身症口腔心身症の診断・治療を行っています。リンク
有病者の口腔外科処置心臓病・喘息・糖尿病を有する患者さんに最適な口腔外科的処置を提供しています。リンク

周術期口腔機能管理・

口腔ケア

各科と連携し、術後の感染や誤嚥性肺炎の予防を目的に口腔内に細菌を減らす為の口腔ケアや、治療の副作用による「口内炎」などの緩和を行っています。

リンク

診療風景・検査機器等

外来Mブロック(歯科口腔外科)

歯科口腔外科では、6部屋にて診療・治療を行っています。

また、治療方法等のご説明の際は歯の模型を用いることで、わかりやすい説明を心掛けています。

6部屋ある診察室

説明に使用する歯の模型

検査機器のご紹介

放射線科にあるデンタル装置・パノラマ装置を用いて、歯の状態確認しています。

詳しくはこちら

デンタル装置

パノラマ装置

専門外来予約制

当科では各種専門外来を予約制にて行っております。

特殊検査・特殊外来
月 火 水 木 金 
歯科用3次元CT検査(午前9時~)
下唇腺生検(午前9時~)
睡眠時無呼吸症候群の歯科装置(午前9時~)
顎関節症外来(午前9時~)
外来手術(午後3時~) 外来手術(午後3時~) 外来手術(午後3時~)
 口腔ケア(午後3時~)   
周術期口腔管理(午前9時~)

各科外来診療担当表

地域医療機関の先生方へ

当科の診察(初診)は、月~金曜日の午前中(初診受付時間:午前8時30分~午前11時30分)ですが、急性感染症、口腔外傷、口腔出血など緊急を要する患者様は適宜ご連絡ください。

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.