ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度 後期災害医療訓練を実施しました(H30年2月19日)

[2018年2月20日]

ID:310

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます


平成30年2月19日(月)の16時30分から、本院において平成29年度 後期災害医療訓練を実施しました。

訓練の様子
今回の訓練では、以上の2点を主な目的として実施しました。

(1) 非常時に、本部を中心とする本院職員の各自が、迅速かつ適切に行動すること。

(2)非常時に院内外から殺到する情報に対して、本部を中心に適切に対処、判断、指示を行うとともに情報の収集体制を確立すること。

これは、これまでに実施した訓練から、特に重点的に行うべき部分に特化した内容で、こうした訓練を繰り返し行うことで、いざというときに、各人がそれぞれの役割のもと、自然と患者の皆さんの安全を確保するために必要な行動が取れるものと考え、実施したものです。

災害医療訓練の様子2

訓練後には、反省会が行われ、各担当から課題や反省点などについて報告があり、訓練参加者全体で共有いたしました。

災害はいつ起こるかわかりません。本院としても、こうした訓練を通じ、職員一人ひとりの災害に対する意識の醸成やスキルの向上に努めてまいります。

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.