ページの先頭です
メニューの終端です。

個室がええやん!

[2018年9月28日]

ID:320

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ええやん!のご紹介

市立ひらかた病院の入院部屋には、他の患者さんと同室となる「4床室」と、1人部屋の「個室」があります。

個室には、特別室・個室A・個室Bの3種類があります。入院費用とは別に室料がかかりますが、個室ならではの落ち着ける空間、また設備など、個室ならではがたくさんあります。

特に入院生活は、病気や環境の変化でただでさえストレスがたまってしまうもの。そんな時だからこそ「個室」がお勧めです。

今回はそんな個室の「ええやん!」をご紹介します。

自分の部屋みたいにできてええやん!

日頃、自宅の部屋には趣味のものなど、自分が好きなもの、目にするだけで落ち着けるものがたくさんありますが、4床部屋の場合はスペースの都合もあって、なかなか持ち込むことが難しいことがあります。

個室の場合は、そんな心配をすることなく、色々持ち込むことができます。

アロマで自分の好きな香りを楽しんだり、オーディオ機器を持参して音楽を楽しむ!なんてことも良いかも!?

アロマや、他にも車のミニチュアやインテリアボードを持参して、すぐに自分の部屋の雰囲気に!

冷蔵庫の上のスペースも趣味の空間に早変わり!

オーディオ機器を持参すれば、好きな音楽を好きな時に楽しめます!

くつろぐ空間があってええやん!

入院生活では、ベッドで過ごす時間がどうしても長くなるもの。少しベッドから離れたい時もでてきます。

ずっとベッドで過ごすのもなぁ。

そんな時、個室では、ベッド以外にソファもありますので、そちらでくつろぐことができます。

ソファでは、くつろいだり、持参した雑誌を読んだり、自宅にいるときと同じようにリラックスできますので、とてもお勧めです。

「自宅よりもリラックスできる!!」なんてことがあるかも!?

また特別室の場合は、WiFi環境もありますので、パソコンやタブレットを持参すればインターネットをすることもできます!

雑誌を読んだり。

お茶を飲みながら外の景色を楽しんだり。

WiFi環境がある特別室ではパソコンも!

お見舞いの方にもええやん!

お見舞いに来られた方とお話ししたりする時間は、リラックスできる貴重なものです。各フロアにある共用のデイルームをご利用いただくことも可能ですが、個室内でももちろんお過ごしいただけます。個室では、周囲や声の大きさを気にすることなく、普段に近い環境でお話しいただけますので、より会話も弾むかも!?

例えば、お孫さんがお見舞いに来られたら、ソファに一緒に座って、持ってきてくれたお土産を見たり、談笑したり、楽しい時間を過ごすことができます。また、血圧測定に看護師が来ても、もちろんお見舞いの方はソファでゆっくりお過ごしいただけます。

お孫さんがお見舞いにご来院!

持参してくれたお土産を見たり。

談笑したり。

血圧測定中も、お見舞いの方にもゆっくりしていただけます。

看護師の話をお見舞いの方がベッドサイドで聞いても、スペースは充分です。

スペースが広いので、車いすの介助もラクラク!

洗面台・トイレ・シャワーがあってええやん!

それぞれの個室に、洗面台・トイレが設置されています。4床部屋のように共用だと他の方に気を使ってしまいますが、そのような心配がいりません。

洗面台には、歯ブラシやハンドソープ、女性の方であれば化粧水やクシなども置くことができます。

特別室と個室Aにはシャワーも設置されています。4床部屋であれば、他の方と共用であるため、希望の時間に使用できなかったり、時間制限があったりしますが、個室の場合はそのようなことはありません。また共用の場合、シャンプーやリンスなどもその都度持参する必要がありますが、個室内のシャワーではそのまま置いておくことができ便利です!

洗面台に日頃使うものを置いて自分仕様に!

特別室のシャワー&トイレ

個室に関する窓口・料金詳細

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.