ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症について

[2020年3月16日]

ID:488

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

受診について

 下記に該当する方は、受診される前に「帰国者・接触者相談センター」に連絡してください
 該当しない方の診療は、通常診療となります。
 感染の不安から、適切な相談をせずに医療機関を受診することは、かえって感染するリスクを高めることになります。
 不安がある場合は、まずは「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

※ 高齢者や基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方

  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)


帰国者・接触者相談センター(枚方市在住の方)
電話番号:072-841-1326
FAX番号:072-841-2470
開設時間:平日 午前9時~午後5時30分
(開設時間以外は、下記相談窓口へお尋ねください)  
※ 枚方市以外の方は、お住まいの市町村のホームページをご確認ください。

相談窓口について

 新型コロナウイルス感染症で、不安や心配のある方など、ご相談につきましては、下記の専門窓口をご利用ください。
枚方市専用コールセンター
電話番号:072-841-1253
FAX番号:072-841-2470
受付時間:平日 午前9時~午後5時30分  
大阪府相談窓口
電話番号:06-6944-8197
FAX番号:06-6944-7579
受付時間:午前9時~午後6時(土日祝も対応)
厚生労働省電話相談窓口
電話番号:0120-565653
受付時間:午前9時~午後9時(土日・祝日も実施)
枚方市保健所 保健予防課
電話番号:072-807-7625
 市立ひらかた病院 病院長  
         感染管理者

相談窓口

大阪府

厚生労働省【2月7日(金)午前9時より新しい番号へ移行】

ひらかた健康ホットライン24

新型コロナウイルスに関するFAQ(枚方市コールセンター)

関連リンク

新型コロナウイルス関連肺炎に関する情報については、厚生労働省や大阪府が発信する公式の情報をご確認ください。

大阪府

厚生労働省

Copyright (C) Hirakata city hospital All Rights Reserved.